ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

「フィアナの騎士」 A Knight of Fiana

グレード 4
時間 6' 30"
人数 26人~
楽譜
フォスターミュージック
(FLMS-0235)
サンプルスコア
スコア全ページ
(フォスターミュージックHPへ)
録音
コンクール自由曲ベストアルバム11「虹色アンダーカレント」
加養浩幸指揮/土気シビックウインドオーケストラ
サンプル音源
(ダイジェスト版)
加養浩幸指揮/土気シビックウインドオーケストラ
編成 (*は省略可)
Picc.*
Fl. 1 / 2
Ob.*
Bsn.*
Cl. 1 / 2 / 3
Bs.Cl.
A.Sax. 1 / 2
T.Sax.
B.Sax.
Trp. 1 / 2 / 3
Hr. 1 / 2 / 3 / 4*
Trb. 1 / 2 / 3
Euph.
Tub.
D.B.*
Timp.
Perc. 1 / 2 / 3
Piano*


<使用打楽器>
Timpani, Triangle, Snare Drum, Wind Chime, Hi-Hat, Tambourine, Crash Cymbals, Suspended Cymbal, Bass Drum, Glockenspiel, Xylophone, Marimba, Vibraphone


プログラムノート

「フィアナの騎士」は、フォスターミュージックの委嘱作品として2018年に作曲されました。

曲は、アイルランド・ケルト神話に登場する「フィアナ騎士団」の団長、フィン・マックールの半生をテーマに書かれています。

「フィアナ騎士団」は外敵からアイルランドをを守るために結成された精鋭部隊で、フィンの父クールも団長を務めていましたが、父が団内の派閥争いに敗れ、幼いフィンは身を隠してひっそりと育てられました。

その後、自分の出生を知ったフィンは旅に出ます。旅の途中、賢者のドルイドのもとで修業を積み、魔法の力を持つ「鮭」を食べたことで不思議な力を得ます。この力を使って怪物アレインを倒すなどの功績をあげ、やがて「フィアナ騎士団」の団長に登り詰めることができました。

メリハリの利いたオーケストレーションで演奏効果が高く、演奏技術の限られた中学生のスクールバンド等でもドラマチックな演奏が期待できます。


フッターイメージ