ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

「名もなき詩 (うた) 」 Song Without Name

編成 金管3、4、5重奏
グレード 3
時間 4' 30"
楽譜 ブレーンミュージック
(ENMS-84532)
サンプル
スコア
スコア1パージ目
(PDFファイル)

サンプル音源
(フル音源)
広島ウインドオーケストラ

編成 プログラムノート
【Part 1】
Trumpet

【Part 2
*option 省略可
Trumpet / Horn

【Part 3】
Horn / Trumpet /
Trombone / Euphonium

【Part 4】*option 省略可
Horn / Trombone /
Euphonium

【Part 5】
Trombone / Euphonium /
Tuba / Bass Trombone

「名もなき詩(うた)」は2019年、金管3-5重奏の作品として作曲されました。

曲はゆったりとした序奏の後、急-緩-急の構成で音楽が展開され、コーダで再びゆったりとした音楽が高らかに演奏されます。人はなぜ生きるのか、どこに向かっているのか、明確な答えのない問いに自問自答しながらも、目の前のもの一つ一つを大切にして、精一杯生きていこう、といった想いでこの作品は作曲されました。

編成は、最小でTrp、Hr (またはTrp / Trb / Euph)、Trb (またはEuph / Tuba / BsTrb) の金管3重奏で演奏することが出来ます。この他、オプションパートとして「Part 2 (Trp / Hrから選択)」、「Part 4 (Hr / Trb / Euphから選択)」のどちらか一つを加えると金管4重奏、両方加えると最大で金管5重奏として演奏することが出来ます。

【組み合わせ例】

金管3重奏の場合:
「Trp / Hr / Trb」
「Trp / Trp / Trb」
「Trp / Trb / Trb」
「Trp / Trb / Tuba」 など

金管4重奏の場合:
「Trp / Part 2 (Trp) / Hr / Trb」
「Trp / Part 2 (Hr) / Trb / Euph」
「Trp / Hr / Part 4 (Hr) / Trb」
「Trp / Trp / Part 4(Trb) / Tuba」 など

金管5重奏の場合:
「Trp / Part 2 (Trp) / Hr / Part 4 (Trb) /Trb」
「Trp / Part 2 (Hr) / Trb / Part 4 (Euph) /Tuba」 など


【演奏にあたって】
Part 2 または Part 4が加わらない場合は、楽譜に「カッコ ( )」で書かれたキューを演奏して下さい。



アンサンブル・ソロ作品一覧

フッターイメージ