ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

「こびとの森」 Dwarf's Forest

グレード 2
時間 5' 40"
人数 9人~
楽譜レンタル
フォスターミュージック
(FML-0098)
サンプルスコア
スコア全ページ
(フォスターミュージックHPへ)
録音
「コンクール自由曲ベストアルバム5 『鼓響…故郷』 」
河邉一彦指揮/海上自衛隊東京音楽隊
サンプル音源
河邉一彦指揮/海上自衛隊東京音楽隊
動画
名古屋市立伊勢山中学校
(中学生8人による演奏)
編成(*は省略可)
Fl.*
Cl. 1 / 2
Bs.Cl.*
A.Sax.
T.Sax*
B.Sax*
Trp. 1 / 2*
Hr. 1 / 2*
Trb. 1 / 2*
Euph.
Tub.
Timp.*
Perc. 1 / 2*

<使用打楽器>
Timpani, Triangle, Glockenspiel, Suspended Cymbal, Drum Set (Hi-Hat, Snare Drum, Low Tom, Bass Drum, Crash Cymbal) Xylophone, Vibraphone



プログラムノート
この作品は、こびとが住むと言われる北海道のある森を訪れた際の印象を描いたものです。この森には身長約15cm程のこびとたちが住んでおり、森に落ちている枝などを使って様々なものを制作したり、また時には楽器を奏でて音楽会を開いたり、美しい自然の中で楽しくつつましやかに暮らしています。

序奏では木管楽器を中心とした美しいコラールが自然豊かな森の全景を描いています。テンポが速くなったアレグロ・アニマートでは、朝の光に目覚めたこびとたちが木の株から顔を出し、小さな森の工房で枝や木片を切りながらせっせと働いています。

中間部では一転してゆっくりとした音楽になり、こびとの眠る夜の静かな森に月の光が差し込む幻想的な情景を描いています。再びテンポの速くなったコン・ブリオではこびとたちの音楽会を描いており、賑やかで楽しい雰囲気の中、曲は幕を閉じます。

楽器を始めて間もない演奏者から大人の音楽愛好家まで、幅広い世代に楽しんで頂けるファンタジックな内容で、最小9人の演奏者で演奏出来る様に書かれてありますが、工夫をすればこれよりも少ない人数で演奏することも出来ます。2012年の作曲で、フォスターミュージック株式会社への書き下ろし作品です。



フッターイメージ