ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

アンサンブルのためのサウンドバランス・メソッド
「生徒だけで作り上げる アンサンブル」/広瀬 勇人

講師 広瀬 勇人
モデルバンド 明誠学院高等学校 吹奏楽部 (岡山県)
出版 ブレーンミュージック
BOD-7035
仕様 DVD片面2層 / MPEG 2
本編45分・特典9分 / リニアPCM / ステレオ / 3ヶ国語 (日本語・英語・中国語)
価格 4,320円
動画
ブレーンミュージックによる
DVD紹介動画

アンサンブルコンテストに向けて、生徒だけで練習を進めることも多いのではないでしょうか。なかなか指導時間が取れない先生も、このDVDを生徒に見せるだけで練習のポイントがわかります。

●アナリーゼは…
 ・各パートの役割を理解する
 ・役割ごとの音量調整をする

●表現の揃え方…
 ・タンギングの強さ
 ・クレシェンド、ディミヌエンドをそろえる

●曲の流れを作るには…
 ・音量や演奏人数から聴かせどころを読み取る
 ・メリハリの付け方を理解する

その他のポイントも生徒だけで十分理解し実践できる内容ばかり!
部活動の現状に合わせ「アンサンブル上達」をサポートするDVDです。

 →田川伸一郎先生のブログ

 →小編成バンドのための 「サウンドバランス」メソッド
 →「吹奏楽部員のための 楽典がわかる本」

1. アンサンブルの出発点は編成決めから!

 編成組みと選曲のポイント


2. 楽曲について理解しよう!

 役割を整理する
 役割ごとの音量バランスを整理する


3. 演奏を整理しよう!

 音の長さ、発音の整理
 ダイナミクスの整理
 きっかけの出し方と終わり方
 和音バランスの整理
 フレキシブルアンサンブルのバランス整理


4. 曲全体の流れを仕上げていこう!

 構成を意識した流れの作り方
 音量設定を意識した流れの作り方

5. 配置によるサウンドの違い


■特典
明誠学院高等学校のアンサンブルの取り組み方



 使用楽曲・編成

 【フレキシブル8重奏】
 「ふたつの伝承歌」 高橋 宏樹
 (Fl, A.Sax, Cl, T.Sax, Euph, Tub. Perc, Perc)

 【金管8重奏】
 「テルプシコーレ舞曲集」 プレトリウス・佐藤 正人 編
 (PiccTrp, Trp, Trp, Hr, Hr(Perc), Trb, Trb, Tub)

 【木管8重奏】
 「鬼姫~ある美しき幻影~」 田村 修平
 (Picc, Fl, Cl, Cl, A.Sax, A.Sax, T.Sax, BsCl)


フッターイメージ